訪れておきたい南イタリア5つの街

イタリアの真の美しさは南部にあり、そこにはイタリアの魂があると言われます。豊かな文化、古代遺跡や人々の穏やかな生活様式を堪能することができ、何度も訪れたいと思うでしょう。ここでは5つの南イタリアにおける代表的な観光地を紹介します。

パレルモ

シチリアは3000年前から貿易、文化の交わる場所として、多様な文化、食生活や建築が今でも見ることができます。パレルモではこれら全てが揃い、カラフルな街並み、賑やかな市場が地中海の生活を象徴しています。人気観光地のため、多くの航空会社がパレルモ行きのフライト を運行しています。

 

ポジターノ

ポジターノは南イタリア・アマルフィ海岸にあり、崖やその間にある幻想的な村落は記念写真にぴったりと言えるでしょう。この町は崖に対して垂直に建築物がそびえ、長い階段とパステルカラーの住宅で有名です。ナポリ行きのフライト からボートやバスでポジターノを訪れましょう。

 

トラーニ

他の観光地より知名度は劣りますが、トラーニももう一つの美しい観光地です。9世紀に生まれたこの町は中世の名残が多く見られます。美しい大聖堂、ヴェネツィアのドゥカーレのゴシック様式宮殿やスコラノーヴァのシナゴーグなどが有名です。トラーニへはバリ からバスに乗りましょう。

 

ナポリ

ナポリは南イタリア最大の都市で最も重要な文化財や観光地が存在します。ピザ発祥の地であるだけでなく、テラコッタの人形や職人のアトリエ、お城など見所はたくさんあります。

 

マテーラ

建築物好きにとってもう一つの南イタリアにおける代表的な観光地と言えばマテーラでしょう。サッシ地区は13世紀に作られ、ユネスコ世界遺産にも登録されています。あまり有名でないため、ミラノ行きのフライト を取り、そこから現地の交通機関で向かうのがオススメです。

 

次にどの町を訪れるかもうお決まりですか?

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s