バーレーン観光スポット5選

バーレーンは古代からの貿易ルートとして隆盛し、今でもその名残が生活のすべての面で反映されています。多くの観光客に親しまれる30の島からなるこの国の首都マナマは出発点として最もふさわしいです。多くの航空会社が魅惑的なバーレーンへのフライトを運行していることは驚くべきことではありません。

 

ここではバーレーンの主な観光スポットを5つ紹介します。

 

スークSouq

 

ショッピング好きの方にはマナマ・スークはいかがでしょう?何千もの電子機器、金宝飾品、香辛料、シーシャ(水タバコ)のボトルなどがあり貴重な体験になること間違いありません。現地人と交流するにもぴったりですから少し言葉を学んで地元の習慣を肌で感じましょう。このスークは土曜から木曜日まで、 金曜日はお祈りの終わる夕方から開いています。

 

アル・ファティ・モスク

モスクを訪れたい方はこの国立モスクがオススメです。誰でも入場することができ、イスラムの習わしや信条などを垣間見ることのできる珍しい場所です。 ガイドツアーも多くあるため気軽に行くことができるでしょう。

 

生命の木

ここでの魅力は砂漠の真ん中にそびえ立つ一年を通して常緑樹であるメスキートの木です。この不思議な木は世界中の科学者の研究対象となっています。

街からこの木を見に行くのはトレッキングとしても良い経験になるでしょう。

 

ディルムン古墳

この古墳は4000年前のもので世界でも最も古いものの一つです。一つ一つが小さな家の大きさからなり35万以上が存在します。多くの出土品が発掘されるため、バーレーンの中でも最も重要な観光スポットと言えるでしょう。

 

バーレーン要塞

このユネスコ世界遺産に登録されている要塞はバーレーンがポルトガル領であった時代に遡るものです。今では中に入り素晴らしい景色を見渡すことができます。要塞の至る所にシュメール語が刻まれているのも興味深いところです。

 

旅行好きの人にとってバーレーンはユニークな経験を提供してくれる場所となるでしょう。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s